トップページ > JTU NEWS一覧 > JTU NEWS
社団法人日本トライアスロン連合 JTU 2011JTUニュースリリース 発行元:社団法人日本トライアスロン連合 JTU
配信日:2011年8月15日(月)
   

JADAアウトリーチ活動報告

 8月6日・7日の日本ジュニア選手権(2011/長良川)において行いました、小原工オリンピアンと日本アンチドーピング委員会(JADA)によるアウトリーチ活動の報告をさせていただきます。

 このたび日本ジュニア選手権長良川大会前日にJADAブースにおいて、初めてJADAアウトリーチ活動に参加させていただきました。
普段から指導させていただいているジュニア選手たちにもドーピングの危険性は伝えておりますが、あまり実感がないようでした。しかし、昨年も行っておられましたが、ジュニア大会でこのような活動をすることでジュニア選手達にはいろいろな学びがあったのではと感じております。
 私の担当質問は「スポーツ界からドーピングをなくすためには一人一人の選手にどのような心構えが必要だと思いますか?」というものでした。ブースに来ていただいたみんなはそれぞれ真剣に考え、「自分の力を信じる」、「フェアープレーの精神で」、「トレーニングをがんばり、他のものに頼らない体を作る」などなどいろいろな心構えを聞かせていただきました。
 レースはもちろん大事ですが、ジュニア世代には今からこのような啓発・教育活動は大変重要と考えております。指導者のみなさんには(私も含めて)このような場に選手を積極的に関らせるようにしていただけたらと思いました。中には小学生を含めたご家族がJADAブースによられ、質問に答えてくれていました。すごく良いことだなと思った次第です。

 以上簡単ではありますが、活動報告とさせていただきます。

ジュニア強化委員
小原 工



1. このニュースは表記の日時現在のものであり、追加変更の可能性があります。

2. ニュースの全文または一部の文章をホームページ、メーリングリスト、ニュースグループまたは他のメディア等へ転載する場合は、出典・日時などを明記してください。

3. この記事へのお問い合わせ:
社団法人日本トライアスロン連合
150-0002 東京都渋谷区渋谷2-9-10 青山キングビル3F
TEL:03-5469-5401(代)  FAX:03-5469-5403  
Email: jtuoffice@jtu.or.jp  URL: /

JTUオフィシャルスポンサー
NTT東日本 NTT西日本 日本サムスン アシックス 日本航空 セレスポ H.I.S. スリーボンド